平間至写真展「光景」をみてきた

当ブログは”日記ではない”というスタンスで、なんとなく続けてきていますので、写真や記事にリアルタイム性はさほどありません。

けど、「○○の写真展へ行って、こう感じたということは載せておきたい」 とか、「○○で見た○○はすごい」 といった場合、ブログを書き始めます。下書きまでするのですが、そのまま時間が過ぎてしまって何日か経つと、鮮度が落ち、かつタイミングを失ってしまいますね。それで公開しなかった記事は沢山あります。(これも)

先々週ぐらいからいろいろとあったのは確かですが、筆が(タイプが)追い付いていないのです。でもふと思うのですが、何も全部書かなくても、と。過ぎ去ったものは過ぎ去ったで。

 

3/9、ひらま写真館にて、平間至さんの写真展「光景」を見てきました。
http://hirotograph.com/2014/03/05/koukei_hiramashashinkan/

写真展は3/11までなので、すでに終わっています。
DMに使われた海鳥の写真、実物を見て、見とれてしまいました。そのほかの場踊りの写真なども素晴らしい。まさに写真を見た、と感じて帰りました。本の印刷の写真と展示の写真では、やはり違いますね。

あの空間の中にあった写真の思いがいろいろありすぎて、消化しきれていないのは、311への思いがあるからでしょうか。

20140313-123052.jpg

 

 

 

3/11は各所でいろいろなイベントをやっていたけれど、家に居て家族と話そうと毎年思うので、今年もどこも行きませんでした。

 

広告

平間至写真展「光景」@ひらま写真館

3/11近辺には毎年塩竃でのイベントを行って来た平間至さん。今年は写真展だそうです。
土日にかけて行ってこようと思います。

平間至写真展「光景」

http://itarujet.com/blog/?p=1259

日時:2014年3月8日(土)~11日(火)11:00~18:00
会場:ひらま写真館 塩竈市尾島町18-14
仙石線本塩釜駅より徒歩5分TEL. 080-4005-8587 (フォトストライク)
入場無料
主催:塩竈フォトフェスティバル

塩竈フォトフェスティバル2013、はじまりました

塩竈フォトフェスティバル2013、はじまりました。

http://hirotograph.com/2013/09/12/shiogamaphoto_ashitakara/

まずは9/13(金)には、写真展トークイベントがあり、僕はビルドスペースの、倉谷卓写真展 「カーテンを開けて」を見て、トークイベントにも参加しました。
トークは前回フォトフェス2011の大賞受賞から写真集出版を経て今回の展示に至る話など、いろいろと和やかに進み、気になっていたところも聞けました。家族との距離というのは自分に照らし合わせてもいろいろ考えてしまいます。良い展示でした。倉谷君、ポートフォリオを2冊持参していて、写真展会場に置いてますのでそちらも興味深く拝見しました。

 
そして9/14(土)~9/15(日)はポートフォリオレビューです。一日目、二日目とも会場に行きました。
一次審査通過は27作品ぐらいと言っていた気がします。気になる作品、よく分からない作品様々です。全ポートフォリオを自由に見て良い、というのはなかなか自分には無い機会なので単純に嬉しくむさぼり食うように目を通します。レビュー自体を邪魔にならないぎりぎりまで近づいて聞くのも参考になります。居酒屋トークという名の懇親会もあり、そちらでもいろいろな方と話すことが出来ました。終電を気にせずに尚光堂にて雑魚寝の8人、3時ごろに力尽きました。

今回、塩竈フォトフェス2013、大賞は篠田優さん(http://www.yuushinoda.com/)です。サイトで一部今回の作品が見れます。納得の大賞だったと思います。淀みない語り口も好印象です。

尚光堂の嶺岸さんは入賞、畠山雄豪さんはファイナル進出、と結果を残せた人々も。

緊張や落胆の無い見学だけでは物足りないので、今後、ポートフォリオレビューやコンテスト、頑張って行こうと思います。
ですがまずは、個展に全力を向けることにします。個展、10/26からなので、別記事で紹介します。

 
さて、塩竈フォトフェスティバル自体はまだまだ続きます。9/23(月)まで各種展示もあります。

9/23(月)には「viewing -写真家とポートフォリオ-+鋭漂」があります。
天野裕氏、阪本勇、嶋田篤人、藤安淳、矢野巌の五名が塩竈各所でポートフォリオを携えて、訪れた方に見せて語らうイベントです。矢野さん応援してます。

 
9/22(日)は関連イベント、ガマロックという音楽フェスもあります。そちらも盛りだくさんで、なんでこんなにフェス続きで面白忙しい、9月。

 

塩竈フォトフェスティバル2013、明日から

塩竈フォトフェスティバル2013
http://sgma.jp/2013/index.php

いよいよ明日からですね。
各写真展等は明日からですが、特に見たい写真展はこの2つ。

『山田脩二 日本村+日本旅1961-2013』より
—塩竈 2013年5月、7月—
9月13日 (Fri) ~ 23日 (Mon)
10:00 – 17:30 *入場は17:00 まで。
会場:亀井邸

倉谷卓 「カーテンを開けて」
9月13日 (Fri) ~ 23日 (Mon) 10:00 – 18:00
会場:ビルドスペース

そしてその2つの写真展、どちらも明日9/13(金)にトークイベントがあります。

山田脩二トークイベント
亀井邸にて 18:30~19:30

倉谷卓トークイベント
ビルドスペースにて 20:00~20:30

そう、連続です。どちらも聞きたいところですが、仕事帰りですので、ビルドの倉谷さんの方のみ行けそうです。倉谷さんの写真集は尚光堂でも販売しています。とても良い物語性を感じる写真集ですので、展示も楽しみにしています。

 

そして、9/14(土)~9/15(日)はポートフォリオレビューが、ふれあいエスプ塩竈にて、あります。
特にお勧めは一日目9/14でして、数十人のポートフォリオを見れます。レビューもかじりついて見れます。僕は参加者ではなく、観覧者ですが、一日目はかなりの時間、会場にいると思います。
そして、夜はおそらく、前回同様、参加自由の飲み会のようです。レビュー参加者やレビュワーとも話せる機会ですし、楽しいはずです。全国各地から集っていますし。

いろいろな人のいろいろな話が聞けそうな週末になりそうで、それだけでも来る価値あり、と思っていますので、是非皆さんも行きましょう。

 

 

あ、ちなみに先週雨で延期になった運動会が9/15(日)になってしまったので、レビュー二日目は、ずっとは居ないと思います。

 

写真展「12-12」 出展します。

昨年2011参加させていただいた写真展「11-10+1」が今年2012もパワーアップして帰ってきました。僕も出展します!

10/5(金)終日、10/7(日)終日
は在廊予定ですのでお越し下さい。
10/6(土)か10/8(月)も、時間限定で在廊するかもしれません。 

写真展「12-12」

《期間》
2012年10月4日(木)-9日(火) 10:00-17:30
※5時半までと、終わる時間が早いのでお気をつけ下さい。

《会場》
富士フィルムフォトサロン/仙台
〒983-0862仙台市宮城野区二十人町99
富士フィルム仙台ビル1F Tel:022-292-0577
https://www.fujifilm.co.jp/photosalon/sendai/12100401.html

場所がよくわからない人にヒント。
仙台駅東口方面。セントジョージ教会と仙台アンパンマンこどもミュージアムの間のあたりにあります。

《参加者》
中矢昌行(2009塩竈PFポートフォリオレビュー特別賞)
中村美鶴(フリーペーパー「写真と人」)
矢野巌(2008,2009塩竈PFポートフォリオレビュー参加、
.       2011御苗場テラウチマサト賞)
大原明海(2008塩竈PFポートフォリオレビュー参加、2011御苗場レビュアー賞
.        2012EPCX PHOTO GALLERY INTERNATIONAL賞)
畠山雄豪(2011,2012御苗場レビュアー賞、
.        第一回リコーポートフォリオオーディション優秀賞)
嶺岸知(2008,2009,塩竈PFポートフォリオレビュー参加,
.        2011塩竈PFポートフォリオレビュー〜公開レビュー)
山田陽介(天野裕氏さん推薦)
松崎ヒロノブ(矢野巌さん推薦)
森むつみ(地元社会人)
亀卦川宏人(地元社会人)
植田絵里菜(地元大学生)
山田大介(2011塩竈PFポートフォリオレビュー参加)

全国的な写真イベントとして注目されている『塩竈フォトフェスティバル』
http://gamaphoto.blog31.fc2.com/ 
その繋がりにより全国より集まった個性的な12名によるグループ展です。
写真の展示以外にも、楽しい企画がございます。

ポートフォリオレヴュー(主催:塩竈フォトフェスティバル)
10月7日(日)13:00より、2F会議室にて写真家・平間至氏によるポートフォリオレヴュー(作品講評会)を行います。レビュー申し込みは終了しましたが、見学自由なのでどなたでも来て、レビューを間近で見てください。ポートフォリオに興味がある方には参考になるはずです。

ポートフォリオ・ビューイング(在廊中の写真家がすべての時間で行います。)
会場には展示作品の他にポートフォリオを置いてございます。写真家と一緒にご覧になられ、作品に対する感想や疑問を問いかけてください。直接お答えいたします。


IMA-onlineの紹介ページ

写真展「12-12」
http://imaonline.jp/ud/exhibition/503b658a6a8d1e7d8f000001

塩竈フォトフェスティバル2013プレイベント ポートフォリオレヴュー
http://imaonline.jp/ud/event/501f7f6b6a8d1e5a17000001

写真展「12-12」ポートフォリオ・ビューイング
http://imaonline.jp/ud/event/503b68276a8d1e07a9000002

 

Dm_12-12_1Dm_12-12_2