企画写真展「Sha-gaku vol.10」(kalos gallery) 出展します

img_3636

グループ展に出展します。
公募写真展Sha-gakuという写真展です。
Kalos gallery(カロスギャラリー)にて企画している写真展で、半年に一度ぐらいのペースで開催されています。
2/20は終日在廊予定です。その後は未定ですが、土日どちらかは在廊したいと思います。

会期は一ヶ月ありますので、よろしければぜひ御来廊ください。

今回は2テーマでの出展です。
「窓」
「ある春の絵巻」

どちらも、写真を撮るようになった当初から追い求めている(かもしれない)、偶然性を意識した作品です。
それは過ぎ行く時間を強く思うことでもあります。
「窓」は新作。
「ある春の絵巻」は昨年(2015年)の夏に参加した「Frankly exibition 2015」に出展した作品です。

近頃はカラーの暗室が楽しくて、今回の展示作品はすべて暗室でのプリントです。
カラープリントの暗室は暗黒で、何も見えないのが思念を増大させますね。念がこもります。

http://www.kalos-gallery.com/exhibition/cn19/sha-gaku_vol10.html

企画写真展「Sha-gaku vol.10」

会期
 2016年2月18日(木)~3月21日(月、祝日)
 13:00~19:00 月曜日休廊 (最終日を除く)
 入場料 ¥300 (期間中何度でも入場出来るパスポート制)

出展者
 小野寺 香那恵
 亀卦川 宏人
 村儀 拓弥
 八森 紅雄

会場 :Kalos Gallery  カロス・ギャラリー
〒981-0914 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2-21 クラッセ雨宮ビル102
Tel ,Fax: 022-343-1326 / Mobile : 090-1708-6826
E-mail : info@kalos-gallery.com

Opening Partyのご案内!!
本企画展を記念して、Opening Party を開催します。

 日時 2月20日(土) 19:30 – 22:30
 場所 カロス・ギャラリー内
 参加費 ¥700 (入場料別)
 予約不要、入退出自由、差し入れ、持ち込みは大歓迎です。

img_3638

「窓」#1

s80_scan544_1

広告